cotomiの暮らし

編み物と絵、考え事や読書など、好きなものを好きなだけ好きなように紹介します。

私の沼とは

今週のお題「私の沼」

 

せっかくなので、もうバンバン記事を投稿したいと思い、早速今週のお題をテーマに書きたいと思います。

 

 

cotomiでいう私の沼は、考えたって答えの出ない、自分が決める場合の人間関係についてです。

 

古くからの友人やさっき会って初めて会話した人。とにかくこの世は人だらけ。自分では距離をとっているつもりでも実は近くにいる人、結構頻繁に会ってるつもりでも、LINEを見たら正月の挨拶で連絡が止まってる人もいます。

 

私はこの人間関係の距離感について、何が一番いい答えなのか未だに分からず、私の沼にハマっています。

 

それは文字通り、私が作り出した沼です。

 

 

人間同士の距離なんて時と場合で変わりますし、お互い別の場所で別の時間を生きているんだから、変化があって当然です。

 

大事な人だからこそ嫌われたくない、別にどうでもいい人でも、大人同士体裁もあるし。

 

そういう自分の感情で、あって当然の変化に気を揉まれ、更に抜け出す機会を失っていきます。

 

臆病だから、沼に逃げ込んでいるのかもしれません。全員と適度な距離感を保つなんて難しいことですが、大事な人を大事にするってことなら、出来るかもしれない。

 

 

私の沼にハマった時は、とにかく一度全部脱ぎ捨てて、必要なものや大事なものだけ拾うようにしています。