cotomiの暮らし

編み物と絵、考え事や読書など、好きなものを好きなだけ好きなように紹介します。

オリジナルズパゲッティバッグ

久しぶりにオリジナル開発にチャレンジ。と言ってもグルグルただ編むだけの簡単ならものになりました。

 

最近流行りのズパゲッティ!ウッドハンドル を使いたかったので、シンプルなデザインにまとめました。

 

f:id:cotomi5103:20180303192437j:image

↑模様が浮き出て、シンプルながらも存在感があります

 

編み図を書いたらお教室で編めるように配布したいと思います。

 

これからは春夏ものの毛糸が出てきますね。

新しい毛糸を手に取ると、何を編もうかワクワクします。

 

これからも色々な作品を作れるよう精進しなくては。。

家族が増えました!

cotomiに新たに、キンクマハムスターの礪(トノ)という家族が増えました。

 

f:id:cotomi5103:20180227162732j:image

↑オスです

 

生まれてまだ2カ月ちょい。これからいっぱい幸せになってもらうべく、頑張ります!

 

因みに礪という名前は、日本古来の色の名前である礪茶から名付けました。

 

 

ハムスターの飼育は高校の生物部以来だったので、飼育書を読みまくり知識をつけました。

今は冬なのでヒーターも完備して、ぬくぬくの小屋で生活してもらってます。

 

春先は春野菜の季節。。春キャベツを是非堪能してもらおう。。

編み物講師デビュー!

cotomiは念願叶い編み物講師としてデビューを致しました!

手芸屋さんとの契約で、毛糸を買って頂いたお客様に無料で編み物講習をするというものです。

本日は初日、小学四年生の小さなお客様が受講して下さいました。

作品はガーランドという、インテリアにも使われる小さな旗です。

 

f:id:cotomi5103:20180224142902p:image

↑三角形の旗が沢山並びます

 

とても可愛いらしく出来上がってお客様が笑顔になった瞬間、本当にこの仕事を選んで良かったと思えました。

 

自分が今後作る教室でも、笑顔を忘れない楽しさ満点の教室を目指して、頑張ります!

編み物講師としての抱負

編み物を始めてから、やらなかった期間も含めて約2年。ようやく編み物のコツを掴むことが出来ました。

 

目の見方、サイズ調整、毛糸の太さと長さの見極め方など。編み物には無くてはならない技がたくさんあります。

 

それをどれだけ出来るか、どれだけ人に伝えられるかによって、その人の講師としてのスキルがわかる。

 

私はまだまだ勉強途中ですが、教室を持つ夢は変わりません。

今年は開講を目標として頑張ります。

 

 

年末の心掃除

やる気を出したい。心から自分自身を陶酔させるものに出会いたい。

長く続く休憩に、終止符を。

前向きな心を育むのは自分の力でのみ。

 

しっかり仕事して、たっぷり編み物して、ゆっくり絵を描いて生きていきたいなぁ。

 

やりたいなと思ってるってことは、希望を持ててるってことなのかな。

 

来年は、仕事と編み物と絵の両立を第一目標に、頑張ろう。

 

 

耳あて付きニット帽

暖かい日も寒い日も、等しく冬の気配を感じる時期になりました。関東地方もだんだん冷たい空気が流れてきています。

cotomiは冬用のヒーターを出して、久しぶりに家に篭り編み物をしていました。

むくむくしてちょっと変わった毛糸を使っていたので、作品を編む手は常に暖かく、指はかじかみ知らずでした。

 

f:id:cotomi5103:20171118200548j:image

↑今日編んでいたニット帽です

 

4時間で出来上がりました。別鎖から輪針で初めて、減らし目でトップを編み、別鎖を解いて耳あてを編むスタイルです。太い毛糸はザクザク編めるので、欲しい時に編む!を実行しやすくていいですね。

 

冬は冬の毛糸を、夏は夏の毛糸を使って、その季節をより感じるのが編み物ならではの楽しみ方です。

 

明日はこれをかぶって、過ぎるのが早い秋を追いかけに、ドライブ行ってきます♩

バラのドイリー

まだ投稿していなかったバラのドイリー

花びらの細かさがお気に入りの作品です。

 

 

 

f:id:cotomi5103:20170708170825j:image

↑正味3時間くらいはかかっているかも

 

 

飾っていても存在感のある、とても素敵なドイリーになりました。